VOLVO V70 パワステ修理

パワステが重く走行出来ない為入庫しました。点検の為にボンネットを開いたら何とベルトが無いです💦オルタネーターのプーリーも位置が違います。写真を撮るの忘れましたがテンショナープーリーも破壊されて無かったです😅

写真はテンショナー交換後です。ベルトが外れた為、パワステポンプが止まり油圧が発生しなくなったためにパワステが効かなくなったと思われます。修理見積りの結果、タイミングベルトとウォーターポンプも一緒に交換になりました‼

途中の交換部品の写真を撮り忘れザックリした写真ですが💦

オルタネーターは中古で交換しました~😃

最後にファンベルトをつけて、冷却水のエア抜きやオルタネーター発電チェックなどをして完了~👍

関連記事

  1. BMW116i 車検整備

  2. ZRR80 VOXY  チェックランプ点灯

  3. KDH206V ハイエース  1.5インチローダウン

  4. 日産 リーフ 型式ZE0 前編

  5. 今年のツバメは5匹

  6. ムーヴL185S ブロアファン交換