日産 リーフ 型式ZE0 後編

DC-DCジャンクションボックスの交換にかかります❗またバッテリーを外し、高電圧プラグを外し放電させて電圧が無い事を確認します。今回は結構な作業になります。まずパワーコントロールユニットを外します。これはまたオレンジの高電圧コードが来ているのでドキドキしながら作業中です💦

結構スッキリになりました😄中央奥に見えるシルバー色のでかいのがDC-DCジャンクションボックスです。結構見えているのに簡単には外れてくれません‼️次に上から下から作業してゴッソリ外します。

これでやっとでお目当ての部品が外せる様になりましたが、水ホースや高電圧コードもさらに外して、結構重いので2人で摘出完了。

このボックスからPTCヒーターに作動指示を出してます。この部品は適合が一致している中古品があったため、新品と比べるとかなりの金額差で安く出来ました❗色々付け替えして1人がパワーリフティングの様にボックスを持ち上げてもう1人が固定しました。全てを逆の手順で復元して早速ヒーターぜんかーい‼️出ました~暖かい風が😄故障が治って、感電もしなくてホッとした作業でした😂

関連記事

  1. 今年のツバメは5匹

  2. 200系ハイエース 水漏れ修理

  3. ムーヴL185S ブロアファン交換

  4. 日産 リーフ 型式ZE0 前編

  5. R52 MINI ウォッシャー出ない修理

  6. ゼスト タイミングベルト交換