ベンツ ML350 オイル漏れ

オイル漏れの点検で入庫しました。点検してみるとエンジンとミッションの間のクランクシールかと思いましたが、じっくり見てみると左側のエンジンブロックの穴からオイルが垂れてきてました。この場合ほぼオイルクーラーからの漏れなので外して点検修理にかかります。

作業はかなり大変なので精神統一して、覚悟決めてからスタートです。

タービンが外れたあたりで腰に大ダメージを受けました💦

そこからさらに分解します。

中央の長方形のパーツがオイルクーラーです。

オイルが漏れて周りがベタベタでした。やはりここから下に垂れてきてる感じです。パッキン交換して、INマニが汚れで詰まっていたので一緒に清掃します。

ここまで来たら、元に復元していくだけですが、車高が高い車両なので、終る頃には腹筋に背筋に大ダメージでした。

走行テストを何回か繰り返して漏れが無い事を確認して納車となりました。

関連記事

  1. smart 水漏れ修理

  2. ムーヴL185S ブロアファン交換

  3. MINI オイル漏れ修理

  4. 日産 リーフ 型式ZE0 後編

  5. アウディA4 エンジン交換

  6. FC26 セレナ エアコン修理