マカンGTS オイル漏れ修理

この車両はエアサスなのでリフトアップする前に、エアサス機能を停止させます。レベル制御オフを確認して点検に入ります。

アンダーカバーを外すと↑こんな感じでオイル漏れです。色々調べたらタペットカバーパッキンから漏れでした。パッキン交換は簡単なのですが、そこまでの道のりが大変で、結構時間かかりました💦

ヘッドカバーが外れてパッキンとОリングを交換です。

センサーのОリング左右交換、タペットカバーパッキン交換完了です。

↑元に戻して組付けします。やっと終わりかと思っても右側にも同じ部品があるんです💦

V6エンジンなので、右側と左側に同じ部品が使われています。

集中して作業をした為、右側作業の写真何も撮ってませーん!

エンジンオイル交換もする為、オイルを入れます。量の調整ですが、テスターを使用してオイルを入れていきます。

120秒アイドリングすると、テスターにオイルを何リッター足して下さいと出るのでその通りに補充します。エンジンオイルが入れ終わったら、オイルが漏れた辺りの掃除をして試運転、最終確認をして納車致しました。

関連記事

  1. bB 車検整備

  2. ZRR80 VOXY  チェックランプ点灯

  3. ゼスト タイミングベルト交換

  4. smart 水漏れ修理

  5. ポルシェ カイエンSオイル交換

  6. N-VAN 車両販売